虫歯・歯周病から歯を守る「予防歯科」|稲城駅3分/夜8時までの歯医者「稲城ふじせ歯科クリニック」祝日も診療

042-378-8244

土曜・祝日も診療

駐車場完備

〒206-0802 東京都稲城市東長沼3111-1 T’sgarden稲城1F

メイン画像

「治す」から「守る」時代へ

虫歯・歯周病は感染症です。
つまり、インフルエンザと同じで「予防処置」を行うことで、
発症を抑え込むことができるのです。

これは多くの方がまだ理解されていません。

虫歯・歯周病にならないためのシステムが確立されています。

その情報を得るだけでも価値がありますので、
興味のある方は、お気軽にご来院ください。

5分でチェックできる、虫歯・歯周病リスクチェックツール

当院では唾液検査による虫歯・歯周病リスクチェックサービスを行っています。
これまでの唾液検査は結果が出るまでに数日必要としたり、解析結果が患者様には難しいというデメリットがありました。

しかし、当院ではわずか5分でリスクを判定し、非常に分かりやすい解析結果を出すことができるSiLL-Ha(シルハ)を導入しています。

リスク2

リスク1

お口のケアが大切なのは誰しも理解していることです。しかし、「行動」ができない。
なぜ行動が伴わないかというと、「お口の状態が悪くなった時の不利益がイメージできない」ことと、「今のお口の状態を正確に把握していない」ことが上げられます。

当院では解析データ、そしてその解析データに基づく未来予想をお伝えさせて頂き、患者様に「お口の健康の大切さ」をしっかりお伝えしております。

お口に対しての意識が変われば、おのずとご自宅でのケアもしっかり行うことができるようになり、「再発しない」生活習慣を獲得することができます。

「予防」に対する考え方

私達の使命は歯医者の利用の仕方を根本から変えてもらう事だと思っています。

歯医者は、痛みがある時や詰め物などが外れた時に受診する方が多いと思います。その場合、実はかなり状態が進行している事が多く、当然治療も大掛かりになります。
そして、頑張って治療が終わり『歯を治療したからもう安心!』と思われるかたが多いと思いますが、実は、治療した歯というのは再発のリスクがとても高いのをご存知でしたか?

院長

歯は生まれ持ったまんま、天然の歯が一番強く長持ちします。安易に治療してしまうと、数年後に治療を繰り返すといった治療の悪循環に陥ります。

そうではなく歯科医院を『治す』場所から『守る』場所へと変えて行ったら、皆様のお口は生涯安泰です。
皆様のお口を守るために一生懸命アドバイス、クリーニングを致します。是非、予防歯科に取り組んで健康に過ごして頂く事を切に願っております。

当院の、虫歯・歯周病にさせない、そして再発しにくい予防処置の「体制」

予防処置における当院の体制をご紹介します。

体制1歯周病「認定医」が在籍しています

お口の健康を害するのは主に「歯周病」と「虫歯」です。
特に歯周病は自覚症状が無く進行していき、自覚症状が出始めた時には時すでに遅しの病気です。多くの方が歯周病で歯を失っている現実があります。

当院の院長は、歯科医師の上位資格、そして歯周病の専門家に与えられる、日本歯周病学会認定医を取得しています。誰もが取れる資格ではなく、経験・知識・実績が問われます。

  • 院長1
  • 資格

そのため、精度の高い診断、そして治療が可能になっているだけでなく、治療完了後の良い状態を維持させるためのノウハウもあります。

体制2患者様お一人お一人に専任の担当者がつきます

上部バナー

予防処置は他の治療よりも「計画的な管理」「患者様のライフスタイルへの精通」「信頼関係」を必要とします。これを達成させる為には、衛生士の技能、人間性、そして患者様情報の一元管理が大切となります。当院では患者様一人に専属の担当歯科衛生士がつき、責任を持って処置・管理を行います。

コラム 予防処置の副次的効果-本来の歯の白さが蘇ります!!

予防処置では、主に歯石・歯垢を除去するのですが、この処置をすることで「本来の歯の白さが蘇る!!」という患者様に嬉しい副次的効果があります。
これは歯石などを除去するとともに、ヤニ汚れ、茶渋などの着色も一緒に除去できるためです。

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後

つまり、定期的(1~3カ月に1回)にクリーニングに通う事で、虫歯・歯周病予防にもなりますし、歯の白さを維持でき一石二鳥という事です。

最後に、院長からのメッセージ

一般の方々は、
「歳をとれば、自然に歯が抜けてしまうものだ」とお考えの方がいると思いますが、事実は違います。若いころから歯科医院で定期的にメンテナンスを受けていれば、多くの歯を残すことが可能です。

ある興味深い統計があります。

歯科医院での定期的な予防・メインテナンスを「した方」と「そうでない方」の年齢別の統計です。これによると80歳のなったときに残っている歯の本数には9本近くの開きがでるという結果になりました。

図

また、「痛いときにだけ歯医者に通う方」と「定期的に通院する方」の「歯のライフサイクルと治療費を比較」した統計も非常に興味深いデータが出ています。

図2

図3

「3~6カ月に1回の定期的メインテナンスに行くのは面倒だし、費用も高くなりそうだな」と感じておられる方も多いと思います。しかし、結果はどうでしょうか。
定期的に通院した方が約300万円も治療コストがかかっていません

また、歯科医師としてなによりも主張したい点は、「80歳になっても自分の歯でいられる」ことの素晴らしさです。

歯を失うことの辛さは、実際に失った方でないと分りませんが、事実、生活の質が落ちてしまいます。快適な老後を送るためにも、早いうちから歯のありがたみを理解し、日々のブラッシング、定期的なメインテナンスを生活習慣の1つに組み込むことが非常に大切となります。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

電話での問い合わせ

042-378-8244

医院の住所

〒206-0802 東京都稲城市東長沼3111-1T’sgarden稲城1F

受付時間
10:00〜13:00
15:00〜20:00
    休診日 水曜・日曜
    ※土曜日診療時間:09:00~13:00 / 15:00~17:00
    ※第二日曜は矯正のみ:09:00~13:00 / 15:00~17:00